1. TOP
  2. ヘアケア
  3. 白髪対策
  4. ヘアカラーのパッチテスト方法知ってますか?敏感肌さんは要注意!

ヘアカラーのパッチテスト方法知ってますか?敏感肌さんは要注意!

白髪対策 白髪染めトリートメント
この記事は約 3 分で読めます。 391 Views

 

ついつい面倒で省いてしまうパッチテスト。

ヘアカラー始めてから

かゆい~

なんてことありませんか?
特に化粧品でかぶれたことにある
アレルギーがあるなど
敏感肌さんは特にやった方が賢明です。

パッチテストをして大変なことを回避するべく
事前に合う合わないを試しておきましょう。

 

脱毛するぞ!

 

基本的なパッチテストの方法

事前準備として
体調の悪い時は避けましょう。
過敏に反応が出てしまうかもしれません。
体調の良い時に試しましょう。

※使用説明書にも載っているとは思います。
相違がある場合は、使用説明書通りにお試し下さい。

 

1剤・2剤など2種類を混ぜるものは、
綿棒などで混ぜておく。
1剤だけの場合はそのままでOKです。
(テスト液)

混ぜたテスト液を二の腕の内側もしくは
太ももの内側に10円玉位の大きさに塗ります。
自然乾燥させて48時間放置します。
(30分くらい放置しても乾かない場合は
軽く拭き取ってください)

 

観察するのは2回

30分後(即時型アレルギー)

48時間後(遅延型アレルギー)

30分と48時間で現れるアレルギーの種類が違います。
どちらもクリアして何も変化がなければこれでOKです。
48時間ってまる2日。
お風呂とかどうするの?
なんて思っちゃいますが、
なるべくいじらない。ということなので、
ラップとか袋とか巻いて入るのがいいかも?

 

[contentblock id=1 img=adsense.png]

 

 

合わなかった時の症状

 

  • かゆみ
  • 発疹
  • 発赤
  • 腫れ

その他なんかいつもと感じが違う
なんてときは、時間を待たずに洗い流してください!
合わなかったら潔く諦めて、違う人に使ってもらいましょう。

サンプルなどがあれば、
それを使ってパッチテストをすれば、
本体を開けることなくパッチテストができます。

ヘアカラーに限らず、
化粧水やシャンプーなども試してみてください。
肌荒れしてると思ったら、
化粧水が合わなかったなんてことも悲しいですしね!

 

どの成分が合わないかも調べる

合わない製品があったら、
成分をメモしておくといいです。

何個か集まれば、その中にあわない成分が
必ずあると思われます。

次回からその成分を省いた商品を買えるので、
合わない製品があったときは、
成分をメモすることオススメします!

 

 

まとめ

 

なるべくナチュラルなものを使いたいと思っていても、
食品アレルギーもあるし、何がアレルゲンになるかわかりません。

特に何かでかぶれたりしたことのある方
敏感肌と認識してる方はお気をつけくださいね!

 

 

ヘアカラーより優しい白髪染めトリートメントがオススメ

⇒白髪染めトリートメントが人気な理由は?

ゆっくり染めるタイプです♪

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

髪のお悩み.comの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

髪のお悩み.comの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
スポンサーリンク

ライター紹介 ライター一覧

arinko

コメントを残す

*

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【教えてもらう前と後】白髪と抜け毛対策「かかと落とし」と正しいシャンプーの仕方は?

  • 【マツコ会議】高級美髪サロンの水素トリートメントと炭酸シャンプーはこれ!

  • 【ボタニストVSハーブガーデン】今人気で評判のボタニカルシャンプー使ってみた口コミレビュー

  • オーガニックシャンプー「ハーブガーデン」2ヶ月使ってみた口コミレビュー!2本目到着!

関連記事

  • 白髪染めカラートリートメントの効果的な使い方!

  • 白髪染めシャンプーとトリートメントのメリット・デメリットとは?

  • アラフォー気になる前髪スタイル!白髪・薄毛対策にも!

  • 紫外線で髪と頭皮が光老化?白髪や抜け毛の原因に?

  • 白髪染めトリートメントが人気な理由は?

  • 若いのに!不規則な生活が白髪に?生活習慣を見直そう!